我々は、自社という枠にとらわれず、
高い視座と広い視野を持って世界に立ち向かう事の出来る
次世代のものづくり経営者が社会を変えると信じています。

皆様の会社は、変化の激しい社会情勢に対応できているでしょうか。

アメリカではIoT、ドイツではIndustrie4.0、中国では製造強国2025・・・、先進国の多くから、10年後を見据えた様々な施策が打ち出されており、まさに国が一丸となって自国の製造業のレベルアップを推進しています。
一方で、日本のものづくりはまだ明確な打ち手が見えておらず、自社のものづくりの未来をどのように見据えるべきか、次世代のものづくりをどうすべきか、模索している企業の方々も多いのではないかと思います。

日本が世界の製造業に対抗するためには、自社のものづくりを熟知しているだけではなく、様々な業種、様々な規模の企業が持つものづくりの英知を結集させて、自社のものづくりを進化させていくことが重要だと我々は考えています。
そのためには、様々な業種のものづくりの考え方を学び、自社のものづくりと融合させ進化させ、次世代のものづくりとして昇華させることのできる次期経営者が不可欠です。

一方で、組立産業とプロセス産業の方々が同じ釜の飯を食べながら9か月間切磋琢磨することで化学反応を起こし、その反応を自社に持ち帰り、自社のものづくりにどのように生かせるかを考え抜く。
このような経験を経ない限り、他社の考え方の本質を学び取り、自社のものづくりを進化させることは難しいと言わざるをえません。

JMI生産・開発マネジメントコースは、様々な業種の次世代経営者候補が集い、9か月間切磋琢磨しあいながら、お互いのものづくりについて考えを深めていく為の研修プログラムです。

以下のような事項にお悩みの方は、是非プログラム内容をご一読ください。

  • 社内研修を行っているが、社外の知恵も取り入れたい
  • 忙しくて次期経営者育成に取り掛かる時間がない
  • 必要とされる経営人材が慢性的に不足している
  • 自社の将来を担う人材に他社の精鋭と切磋琢磨させたい
  • 異業種とのネットワークがなかなか作れない
  • 役員に生産現場あがりの人間が少ない
  • 次期幹部候補をどのように育成すればいいか分からない
  • 自社以外で修羅場を体験させたい
  • 自身の考えを発信するのが苦手なので何とかさせたい
  • 外の世界に興味を持ち、自主的に学ぶ姿勢を強くしてほしい
  • 管理者から経営者へ昇格する為の壁を突破させたい
  • 昇進したばかりなので、新しい考え方や行動の指針とさせたい
  • 異業種で働いている同年代・同役職の方々と競わせたい
  • 自社の現場しか見たことがなく、外の世界を体験させたい
  • 自社から離れてとことん考える時間を作らせたい
  • 自由な発想で自社の今後のものづくりについて考えさせたい
  • ものづくりに対する信念とは何か、徹底的に考えさせたい
  • 自社の未来を変えたい

JMI生産・開発マネジメントコース 5つの特徴

当コースの特徴として、以下の5つが挙げられます。

  1. 25年の歴史がある
  2. 4000人を超えるOBがいる
  3. ドイツのIndustry4.0など、製造業に対するトピックがプログラムへ反映されている
  4. 各業種のリーディングカンパニーから参加しているため、優良なネットワークが構築できる
  5. ものづくりだけではなく、日本の文化や歴史などといった様々なプログラムを通じて、受講者同士で何を学んだのか、その本質はどこにあるのかを考え抜く

JMIは、ある特定の分野、例えば生産技術や調達購買などに特化したプログラムではございません。
様々な部門の方々とのディスカッションや意見交換、一流の講師の方々からの問題提起やディスカッションを通じて切磋琢磨し、自社のものづくりについて高い目線から考えつくす、

「共に学び、共に変わり、未来を変える」

ための研修プログラムです。

ご興味のある方は、是非お問い合わせください。
下記お問合せフォームよりご連絡をいただきますと、事務局よりご説明の為の連絡をさせていただきます。

皆様のお悩みに合わせて、資料の提示、ご見学の案内などさせていただきます。

お問い合わせはこちらから

最新情報

2016年8月30日
TDK
TDKインタビューその6|トップになる前に視野を広げる意味とは?
特に私は開発を担当していたころは、点や線でしか見えていなかったんだな、と思います。 JMI生産・開発マネジメントコースの修了者である TDKの吉井さん(電子部品ビジネスカンパニー セラミックコンデンサビジネスグループ 品・・・
2016年7月28日
TDK
TDKインタビューその5|世界に通用するものづくりの技術とは?
何となくではありますが、やらなければいけないことのかたちが見えてきたというのはあります。 成功している会社を見てみると、やるべきことは確実にやっているんだな、と。 JMI生産・開発マネジメントコースの修了者である TDK・・・
2016年7月21日
TDK
TDKインタビューその4|従業員にみなぎるパワーの違いとは?
JMAマネジメント・インスティチュートが終わってQAを担当するようになると、現場の課題が見えてきました。 JMI生産・開発マネジメントコースの修了者である TDKの吉井さん(電子部品ビジネスカンパニー セラミックコンデン・・・
2016年7月7日
TDK
TDKインタビューその3|社外での視野を広げることの大切さとは?
弊社は様々な事業部を有しており、扱っている製品、使っている独自の言語も様々です。 ですが、風土や考え方はどうしても似通ってしまうと感じています。 JMI生産・開発マネジメントコースの修了者である TDKの吉井さん(電子部・・・
2016年5月26日
TDK
TDKインタビューその2|TDKの選抜研修の仕組みとは?
私は当時開発だったので、「生産・開発マネジメントコース」がいいかな、と希望しました。 JMI生産・開発マネジメントコースの修了者である TDKの吉井さん(電子部品ビジネスカンパニー セラミックコンデンサビジネスグループ ・・・
サブコンテンツ
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト 製造業のための生産分野専門オンラインセミナー 購買・調達人材育成スクール ものづくりポータルサイト ものづくりコラム 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 ものづくり総合大会 ものづくり人材育成スクール

教育・研修に関するご相談は、お気軽にお問合せください。

03-3434-1955受付時間 平日9:00 - 17:00
お問合せ

このページの先頭へ