一般社団法人 日本能率協会

JMI生産・開発マネジメントコース オブザーブ参加申し込みフォーム

下記フォームに必要事項を入力後、確認ボタンを押してください。

参加者情報

ご注文者の情報を入力してください。* 印の項目は必ず入力してください

会社情報
会社名(正式名称) 例)株式会社日本能率協会
会社名ふりがな 例)かぶしきがいしゃにほんのうりつきょうかい
事業所名 例)事業所
事業所名ふりがな 例)じぎょうしょ
所在地 郵便番号(半角数字)
-
都道府県

住所[市区町村番地](全角)

住所[建物名など](全角)
オブザーブ参加者情報
オブザーブ参加者名(全角) 例)能率 太郎
オブザーブ参加者名 / ふりがな(全角ひらがな) 例)のうりつ たろう
オブザーブ参加者所属部署名 例)営業部
オブザーブ参加者役職名 例)部長
オブザーブ参加者電話番号
オブザーブ参加者メールアドレス(半角英数字)
確認用
参加希望日程
参加日程 1回あたり最大5名様まで
(複数選択可:ご希望のセッションにチェックしてください。)

【共同テーマ研究 中間報告会】
2017年2月10日(金)9:30~17:00(9:00受付開始)

9:30 オリエンテーション


『日本でものづくりをつづける意義はあるのか?』
  (チーム名)チーム286:ダイト、テルモ、日本製薬、パナソニック、マツダ


『日本のものづくりは追い詰められているのか?』
  (チーム名)イノベーション倶楽部:ダイキン工業、日本製薬、カネカ、トヨタ自動車


『日本の「ものづくり」を永続的に継承,発展しつづけるには?』
 (チーム名)enjoy! ものづくりチーム:横浜ゴム、アステラス製薬、日本電気、ホンダエンジニアリング、オムロン


『企業利益につながる人財育成
  ~人財育成の進むべき方向~』
 (チーム名)プロペラ:フジクラ、ロート製薬、日産自動車、日本軽金属


『強いものづくりから選ばれるものづくりへ
  R&DのDanShaRiと製造のShuHaRi』
 (チーム名)匠Japan:武田薬品、アステラス製薬、YKK、キヤノン、日産自動車
  ~人財育成の進むべき方向~』

16:00~17:00
コメンテータ総評および認定証授与


<共同テーマ研究とは?>
他業種のメンバーとの議論と交流の促進を目的に、9か月間4~5名のチームにてものづくりに冠する共通の課題や問題意識を共有し、研究をすすめゆきます。

【場所】「ソラシティ カンファレンスセンター」(東京・御茶ノ水)1F「Room B」»アクセス

【備考】
※次年度派遣検討企業、受講者派遣元企業、コースOB・OG以外のお申し込みについてはお断りさせていただく場合がございます。
※昼食は各自でお取りいただくようお願いいたします。
※発表順などプログラムが変更となる可能性がございます、あらかじめご了承ください。

連絡希望事項欄