日本軽金属インタビューその4|特に印象的だったプログラムとは?

JMI生産・開発マネジメントコースの修了者である、日本軽金属の田中さんを訪問しました。
日本能率協会の勝田 健太郎がインタビューいたします。(以下敬称略、役職当時)

特に印象的だったプログラムとは?

nikkeikin004_img勝田
9カ月間の中で、特に印象的だったプログラムはどれですか?

訪問、研修、講義、からこれは面白かったなとか、学びが多かったなとか、気付きが多かったなというものがあれば教えてください。

田中
一番はアメリカへの海外視察ですかね。

日本とのスピードの違いや、物事の考え方が印象的でした。

勝田
特にシリコンバレーでは、学びや気付きが多かったですか?

田中
はい。

ヤマハの西城さんのお話なんて、そこでもまれている方だから話せる話であって、それを日本の人が話しても、多分それほど響かなかったのかもしれませんね。

向こうの第一線でやられていて、成功されている方だからこそ、響きました。

勝田
まずシリコンバレーの生態系をリアルに表現してくれましたね。

やはり見えないところにたくさん石を投げて、その中に1つ当たれば良い、とにかく失敗しろとおっしゃっていました。

英語ができなくてもぐちゃぐちゃでもいいから、とにかくプレゼンテーションでネットワークを広げなさいともおっしゃっていました

田中
外にいるから分かる世界ですよね。

外から日本を見るとどうかというのが分かります。

日本にいて傍から聞いたり本で学んだりしても、多分入ってこない感覚ですね。

〜4/6 page〜

お問い合わせはこちらから
サブコンテンツ
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 ものづくり総合大会 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED

教育・研修に関するご相談は、お気軽にお問合せください。

03-3434-1410受付時間 平日9:00 - 17:00
お問合せ

このページの先頭へ