ソニーインタビューその8|受講生仲間から得られた刺激とは?

どちらかというとどこも内情は一緒みたいだなと思いました。


JMI生産・開発マネジメントコースの派遣責任者である
ソニーの盛田陽一さん(生産技術部門長、2008年度当コース修了生)を訪問しました。
日本能率協会の中川雅志がインタビューいたします。(以下敬称略、役職当時)

受講生仲間から得られた刺激とは?

image8

中川
受講生の方たちとの思い出はどうでしょうか。
この方の話はカルチャーショックを受けたということがあれば、お聞かせください。

盛田
私はエンジニアなので、どちらかというとどこも内情は一緒みたいだなと思いました。
受講者に生産技術の人が多かったものですから。

受講生の中には生産技術だけでなく、全く畑の違う業界の方もいて、知り合いになれました。
例えば、海運会社の方がいて、普通だと聞けないお話をうかがい、とても新鮮でしたし、同業の電子機器メーカーの方とは、同じものづくりに携わる仲間として、腹を割って話せたことは、大変良い経験でした。

それから医薬品とかタイヤとか全くの異業種の方もいました。
業態というか会社の成り立ちが全く違うので、そういう会社のものづくりの話は新鮮で、ためになりました。

お問い合わせはこちらから
サブコンテンツ
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 ものづくり総合大会 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED

教育・研修に関するご相談は、お気軽にお問合せください。

03-3434-1410受付時間 平日9:00 - 17:00
お問合せ

このページの先頭へ