武田薬品工業インタビューその6|ものづくりで何を成したいのか?

本講座は羅針盤となるようなコースになると思いますので、
特にそういう方に受けていただきたいと思います。


2012年度JMI生産・開発マネジメントコースの修了生である、武田薬品工業株式会社の上永吉剛志さん(CMC研究センター バイオ技術研究室 リサーチマネジャー)を訪問しました。
日本能率協会の安部武一郎がインタビューいたします。(以下敬称略、役職当時)

ものづくりで何を成したいのか?

img001

(安部)
御社には毎年ご参加していただいております。
この研修にご参加されて、OBの方との縦のつながり、交流というものはありましたか。

(上永吉)
弊社の中で一番参加しているのは、商用製造部門と思います。

なので、私が所属しているCMC研究センターにはあまり情報がなくて、
参加当初はその辺りはまったくの白紙状態でした。

ですが、後日、実はOB会があると知りまして、会社で誰か行くと決まったら激励会をやり、
無事に終わったら修了会をやる、ということをローカルベースと思いますが、
毎年修了生が集まってされておりました。

先日、ありがたいことに声をかけて頂き、私も参加することが出来ました。
同じところで勉強したという仲間意識のような共感できる部分が多く、
修了後も会社の中で交流があるということは、非常にありがたく思っています。

(安部)
最後に、このコースの修了者でいらっしゃる上永吉さんに、
今どんな悩みを持っている人に受講してもらったら役に立つとか、
こういう人に受講してもらったらいいのではないかというメッセージをください。

(上永吉)
ものづくりで悩んでいる人にお勧めします。

悩んでいる方は、なぜ悩んでいるのか、何をしたいのか、
これらの原因を発見しないといけませんが、
このコースを受けるとその辺りが明確になってくるかと思います。

自分が何をやりたいかのかという思いが重要で、
講義の中や受講している仲間との議論の中から、自分の将来あるべき姿も見えてくるので、
そこを悩んでいる方はぜひおすすめしたいと思います。

さらに言えば、マネジメントを始めた方や、それに携わっている方ですね。
特にリーダーシップを発揮しなければいけない立場の方にとって、
本講座は羅針盤となるようなコースになると思いますので、
特にそういう方に受けていただきたいと思います。

(安部)
とてもいい言葉をいただきました。ありがとうございました。

お問い合わせはこちらから
サブコンテンツ
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 ものづくり総合大会 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED

教育・研修に関するご相談は、お気軽にお問合せください。

03-3434-1410受付時間 平日9:00 - 17:00
お問合せ

このページの先頭へ