2017年度第9単位振り返り

1. 最終報告会 2月9日(金)
(1)コメンテーター
・坂爪 裕 氏 慶應義塾大学大学院 経営管理研究科教授
・髙村 藤寿 氏 株式会社小松製作所 顧問(元取締役CTO)
・久保田 紀行氏 日通NECロジスティクス株式会社 取締役執行役員(2000年度修了生)

■Aチーム

・チーム名 :Made in Japan
・テーマ :生まれ変わるMade in Japan~日本での新しいモノづくり:コトづくり~
・概要
労働人口減おける「少子高齢化」やモノづくり力における「グローバル化」、企業の社会的責任における「環境問題」の3つの課題に対して、多様性、ワークライフバランス、より良い暮らしを実現するために、女性躍進に着目し、新しい価値観で日本でのモノづくり力を強め、新たな価値創造への提言を行った。

 

■Bチーム

・チーム名 :曲がり角 崖っ渕隊
・テーマ :企業の壁を越えた“おもてなし”ものづくりはコレだ!
・概要
日本の製造業が急速に変化するビジネス環境や顧客の価値観の変化、第四次産業革命への適応等に苦しみ「なぜ世界のグローバル企業に遅れを取っているのか?」という課題に対し、メンバー各社の課題や環境に着目した具体性を盛り込んだ「今後取り組むべき“意味的価値創造戦略ストーリー”」を発表した。

 

■Cチーム

・チーム名 :Team DiC3
・テーマ :日本未来づくり~グローバルで勝ち残る日本のものづくりとは~
・概要
メンバー各社の海外市場や新領域へのシフトといった事業拡大に向けた人材供給、品質課題への対応による工数増に伴い、人員不足や人材育成が進まないといった現状から、ものづくり技術をベースとした「オープンイノベーション・異業種交流」「積み重ね技術」「価値づくり部署」を施策とした「日本式イノベーションエコシステム経営」を提言した。

 

 ■Dチーム

・チーム名 :頭文字Dチーム
・テーマ :世の為、人の為になる商品/サービスを提供するためには?
      ~価値共有の場づくりにより日本のものづくりを加速~
・概要
各社の悩みで共通した「持続的成長への不安」と「企業のあるべき姿」の観点から、ものづくり企業の使命を「社会貢献=価値貢献+利益貢献」と定義し、その結果として、「価値創造」と「価値共有」の両輪を回すための場づくりに投資をし、ものづくりの活性化と成長加速につなげ、人財育成・発掘、人脈形成を並走することで日本のイノベーションにつなげることができることを提言した。

 

 ■Eチーム

・チーム名 :チームMKO
・テーマ :日本のものづくりの将来に必要な新たなコアとは?
・概要
各社が「若手・中堅人材不足」「人材育成の仕組みの陳腐化」「経営人材不足」「価値創出力の低下」「経営体質の低下」などの課題と危機感を共通認識とし、「プライシングとコスティング」の2軸からなるオリジナルのチャートからものづくりの新たなコアを見出し、企業戦略の策定と活動を行っていくための施策を提言した。

 

 ■Fチーム

・チーム名 :tatamiser(タタミーゼ)
・テーマ :5000万人社会のものづくり
・概要
日本の人口が2100年までに5000万人まで減少するという予測背景から、製造業に従事する労働人口の増加手段として「高齢者の活性化」に着目し、フィールドリサーチと分析から、労働者の定年以降の意識と課題を見出し、「働く動機」、「働き方」、「必要スキル」に応じた新たな“仕事のステージの定義”を提言した。

 

 ■認定書、修了式

修了式にて修了証書が授与されました。
第28期30名全員が経営マスターとして認定されました。

 

9か月間にわたり、JMI生産・開発マネジメントコースのクイックレポートをお読みいただき、誠にありがとうございました。
次年度の第29期JMI生産・開発マネジメントコースもよろしくお願いします。

【企画担当】
一般社団法人日本能率協会 JMI 生産・開発マネジメントコース事務局 勝田・吉田
TEL:03-3434-1410 FAX:03-3434-3593
E-mail:jmi_skm@jma.or.jp

お問い合わせはこちらから
サブコンテンツ
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 ものづくり総合大会 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED

教育・研修に関するご相談は、お気軽にお問合せください。

03-3434-1410受付時間 平日9:00 - 17:00
お問合せ

TOPへ