第2回 「共に学び、共に変わる」ものづくり経営者とは?

「共に学ぶ。共に変わる。未来を変える。」

これは、「JMI生産・開発マネジメントコース」を受講するみなさまへ必ずお伝えするメッセージです。
なぜなら、このコースは、戦略や財務など単に経営の知識、あるいは生産・開発の知識だけを得るものではないから。
ゴールは「高い視座」と「広い視野」から経営者としての信念を確立することです。

だから、What(何を)と共にWho(誰と)を大切にしています。

共に学ぶ。

JMIにおいては、講師は議論のきっかけを与える役目であり、課題に対する答えを教えてくれる存在ではありません。受講者と講師が共に学び合い、互いに高めあっていく「師生同学」の姿勢がJMIの場では求められます。

参加企業(過去3年分)※会社名50音順
アステラス製薬株式会社/アステラスファーマテック/NEC/NECプラットフォームズ/オムロン/オリンパス/花王/カネカ/キヤノン/コーセル/ダイキン工業/ダイト/武田薬品工業/テルモ/ヨタ自動車/日産自動車/日本軽金属/日本製薬/日本無線/パナソニック/フジクラ/富士ゼロックス/本田技研工業/マツダ/ヤマハ/横浜ゴム/ロート製薬/ローム浜松/YKK

共に変わる。

各社から選抜された人材が参加するJMIでは、良質な異業種交流の場が形成されます。同じ使命を持つ者同士が相互に刺激し合い、本音で議論をつくし、価値観を他者とぶつけ合う事で共に成長していきます。

未来を変える。

不確実な未来に翻弄されるのではなく、よりよい未来を掴みとるために自ら行動を起こすことが経営者には求められます。JMIでは自らの行動や決定を支配する基盤となるもの、すなわち、ご自身のよりどころとなる“信念”を形成し、ぶれない判断軸を養うことを一義に置いています。

受講者、講師、事務局がこれらを理解し、実践してはじめて、実のある環境が整うのです。

講師だから偉いとか、年上年下という考え方は一切ありません。受講者同士の年齢さえ、開催中は言わないことになっています。関係者がみな「イコール・パートナー」です。

(文責:JMI生産・開発マネジメントコース 事務局)

JMAマネジメント・インスティチュートとは
日本能率協会(JMA)は、「新しい時代・未来を切り拓く経営者・幹部の育成に役立つための、企業人に対する本格的な長期教育機関」として、JMAマネジメント・インスティチュート(JMA)を1990年に開講。以来、4000人を超える方々が修了し、経営者・経営幹部として活躍されています。
「生産・開発マネジメントコース」は主に生産・開発部門の部長~課長が受講、9カ月間約30日の長期プログラムです。
お問い合わせはこちらから
サブコンテンツ
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 ものづくり総合大会 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED

教育・研修に関するご相談は、お気軽にお問合せください。

03-3434-1410受付時間 平日9:00 - 17:00
お問合せ

TOPへ